オリンピックの起源・歴史・開催地





みなさん、こんにちは。今回は2020年に迫った東京オリンピックですが、そもそもオリンピックの歴史や単純なんだけど、知らないマークの起源やオリンピックという名前などについてまとめてみたいと思います。なぜ、4年に1回なのか、起源はなんで、どんなスポーツ(競技)があったのか・・考えれば考える程実は面白いトピックです。今回は最近といっても1800年から始まる近代オリンピックについてフォーカスしています。

近代オリンピックとは?

元々は19世紀末のパリ大学ソルボンヌ大における会議でフランスのピエール・ド・クーベルタンさんが古代ギリシャのオリンピアの祭典をもとにして世界的なスポーツ大会を開催する事を提唱し、決議された祭典です。

夏季と冬季に大会があり、夏季オリンピック第1回は、1896年!にアテネ(ギリシャ)で開催され、冬季オリンピックの第1回は、1924年にシャモニー・モンブラン(フランス)で開催されました。その後、世界大戦による中断を挟みながらもいままで4年に1回続けられているスポーツの祭典です。2年ごとに夏・冬のオリンピックが繰り返されます。

大会の公用語はフランス語と英語、起源がフランスにあることから、フランス語を優先としているようですが、実際の運営ではほとんどが英語のようです。現在は、フランス語、英語の他、開閉会式等では開催地の公用語も加える場合があります。

1988年ソウル大会以降はパラリンピックとの連動が強化され、オリンピック終了後、同一国での2つの祭典開催がおこなわれています。

オリンピックの名前はどこからきた?

「オリンピック」は、ゼウスの神殿のあったオリンポス(オリンピア)の名前から。かつてはこの地で古代オリンピックが開催されたことから命名されました。ギリシアに起源があるんですね。

オリンピックの5つの丸のロゴ・マークは何?

近代オリンピックの象徴でもある五輪のマーク(オリンピックシンボル)は、クーベルタンという人が考案し世界5大陸を5つの重なり合う輪で表現したもの。世界各国からいろいろな国が参加しているという意味が込められていますね。

また、色については、背景の白とこの5色の計6色で、参加国の国旗に使われている色が少なくとも一つは含まれているように選ばれました。そしてもっとも重要なことに、5つの重なり合う輪はまた、平和への発展を願ったものとして、作られてようです。

これまでの開催国一覧:

これを見るとかなりの数のオリンピックが開催されたことがわかります。日本では冬季長野オリンピックが最近の記憶では新しいですね。最初はギリシャのアテネで行われます。

第一回のギリシャアテネ オリンピック

1964年の東京オリンッピック

開催年 夏季五輪 冬季五輪
開催国 開催国
1896 ギリシャ アテネ(ギリシャ)
1900 フランス パリ(フランス)
1904 アメリカ合衆国 セントルイス(アメリカ)
1906 ギリシャ アテネ(ギリシャ)
1908 イギリス ロンドン(イギリス)
1912 スウェーデン ストックホルム(スウェーデン)
1916 ドイツ帝国 ベルリン(ドイツ)
1920 ベルギー アントワープ(ベルギー)
1924 フランス パリ(フランス) フランス シャモニー=モン=ブラン(フランス)
1928 オランダ アムステルダム(オランダ) スイス サンモリッツ(スイス)
1932 アメリカ合衆国 ロサンゼルス(アメリカ) アメリカ合衆国 レークプラシッド(アメリカ)
1936 ナチス・ドイツ ベルリン(ドイツ) ナチス・ドイツ ガルミッシュ=パルテンキルヒェン(ドイツ)
1940 日本 東京(日本)→ 日本 札幌(日本)→
フィンランド ヘルシンキ(フィンランド) スイス サンモリッツ(スイス)→
ナチス・ドイツ ガルミッシュ=パルテンキルヒェン(ドイツ)
1944 イギリス ロンドン(イギリス) Flag of Italy (1861-1946).svg コルティーナ・ダンペッツォ(イタリア)
1948 イギリス ロンドン(イギリス) スイス サンモリッツ(スイス)
1952 フィンランド ヘルシンキ(フィンランド) ノルウェー オスロ(ノルウェー)
1956 オーストラリア メルボルン(オーストラリア) イタリア コルティーナ・ダンペッツォ(イタリア)
スウェーデン ストックホルム(スウェーデン)
1960 イタリア ローマ(イタリア) アメリカ合衆国 スコーバレー(アメリカ)
1964 日本 東京(日本) オーストリア インスブルック(オーストリア)
1968 メキシコ メキシコシティ(メキシコ) フランス グルノーブル(フランス)
1972 西ドイツ ミュンヘン(西ドイツ) 日本 札幌(日本)
1976 カナダ モントリオール(カナダ) アメリカ合衆国 デンバー(アメリカ)→
オーストリア インスブルック(オーストリア)
1980 ソビエト連邦 モスクワ(ソビエト連邦) アメリカ合衆国 レークプラシッド(アメリカ)
1984 アメリカ合衆国 ロサンゼルス(アメリカ) ユーゴスラビア サラエヴォ(ユーゴスラビア)
1988 大韓民国 ソウル(韓国) カナダ カルガリー(カナダ)
1992 スペイン バルセロナ(スペイン) フランス アルベールヴィル(フランス)
1994  ノルウェー リレハンメル(ノルウェー)
1996 アメリカ合衆国 アトランタ(アメリカ)
1998  日本 長野(日本)
2000 オーストラリア シドニー(オーストラリア)
2002  アメリカ合衆国 ソルトレイクシティ(アメリカ)
2004 ギリシャ アテネ(ギリシャ)
2006 イタリア トリノ(イタリア)
2008 中華人民共和国 北京(中国)
香港 香港
2010  カナダ バンクーバー(カナダ)
2012 イギリス ロンドン(イギリス)
2014 ロシア ソチ(ロシア)
2016 ブラジル リオデジャネイロ(ブラジル)
2018 大韓民国 平昌(韓国)
2020 日本 東京(日本)
2022 中華人民共和国 北京(中国)
2024 フランス パリ(フランス)
2026
2028 アメリカ合衆国 ロサンゼルス(アメリカ)

まとめ

上記だけではなく、まだまだたくさんのオリンピックにまつわる情報はありますので、今後もTOKYO2020.TIPSではまとめて行きたいと思います。